NPO法人 【仕事と子育て】 カウンセリングセンター

連絡先

NPO法人【仕事と子育て】
カウンセリングセンター事務局
住所:〒104-0045
東京都中央区築地2-12-10 築地MFビル26号館5階
TEL :  03-5565-4923
FAX :  03-5565-4914
MAIL: info@shigoto-kosodate.net

カウンセリング事例

CASE 1

CASE 1 これまでの自分と、
100%の仕事ができない自分を比べてしまいます。

メーカー正社員(技術職)38歳・兵庫県在住 家族:夫、長男(1歳10か月)
育休から仕事復帰後7か月。時短勤務。

カウンセリング前

出産前から仕事にやりがいを感じていて、経済面からいっても、出産後も仕事を続けようと思っていました。実際に子どもが生まれて、成長が嬉しく子どもとふれあい、しっかり向き合っていきたいと考えていますが、仕事を辞めることは選択肢になく、どちらも両立させたいと考えています。

仕事の上でも、子どもが生まれたことで自分の視野が広がるなどプラスの面も大きいと思います。

しかし、子どもの体調が悪い時や、子どもの行事などで早退や休みをとると、周囲に迷惑をかけているのではないかと後ろめたい気持ちもあります。ついついこれまでの自分と、100%の仕事ができない自分を比べてしまいます。

時短勤務にしていますが、実際は18時すぎにやっと退社できる状況であまり時短になっていないので、しっかり向き合いたいはずの子どもとの時間があまり取れないこともあります。

カウンセリング後

100%できない「今の自分」を受け入れようと思えるようになりました。

 

「以前の自分」と「今の自分」を考えるのではなく、「将来の自分」を思い描いて、そのために今は何をすべきか、何ができるかを自分で考えることが必要であることがわかりました。

 

どうしても以前の自分と同じだけ、全部を100%やろうと思いがちでいたが、現実としてはやはり無理なので、自分で優先順位をつけていこうと思います。

 

全然余裕がない毎日ですが、自分を見失わないように考える時間を持つことは大切ですね。

 

カウンセリングを受けて、「今の自分」を受け入れること、「将来の自分」のために何ができるかを考えること、どんなに忙しくても自分を見失わないでいることの大切さを気づかされました。少し子どもが成長して、変化がある時にもう一度受けてみたいです。